ツーリングナビ作成支援VOL.67龍神

ツーリングナビ作成

バイクツーリングを簡単に実行していただくためのナビ設定をご案内してまいります。

自転車や、車でのドライブ、またオートバイでもカーブを得意としないアメリカンにお乗りの方などは、目的地や休憩地などだけを参考にしていただくのも良いと思います。

今回のツーリングについて

今回はロングツーリングのご案内です。
峠をひたすら走って走って走るツーリングですが、京都から現地までが遠いので、パイパスを使います。

この後設定するルート①では一般道を選択していますが、京奈和道の無料区間を通るルートです。

往路は京奈和自動車道かつらぎ西インター、復路は京奈和自動車道五條インターを利用します。京都以外からお越しの場合、自宅からそちらのルートを設定して、高速道路をご利用いただくと良いでしょう。
高速道路をご利用の方は、自宅から直接【浜田石油セルフ笠田SS】を目的地に設定されて、帰りは【JA-SS 五條(ならけん)】から自宅を目的地にナビられると良いと思います。

さて、タイトルには龍神と付けましたが、和歌山県の龍神スカイラインを通った後に、大きく東にルートを取って、熊野本宮大社、谷瀬の吊り橋も経由するルートを設定しました。

時間と体力のある方は、ぜひ立ち寄ってください。


また、世界遺産や日本一の吊り橋とはスケール感が全く違いますが、ごまさんスカイタワーでは、たくさんのバイクが休憩しているのも楽しめます。

グーグルマップ

この後、ルートをいくつかに分割してYahoo!カーナビの設定をしてまいりますが、全体の地図を捉えていただきやすいように、グーグルマップをリンク付けしております。

※ご覧になる際、ブラウザやアプリにログインしないと見られない場合があります。

グーグルマップで往路を開く


グーグルマップで復路を開く

また、グーグルマップでナビる場合の設定方法もアップしております。

ナビアプリ(Yahoo!カーナビ)ルート作成

では、ルートを休憩地ごとに分けて作ってまいります。

ナビアプリの使い方は簡単ですが、私のブログで説明をしていますのでご覧下さい。

こちらからリンクへ→Yahoo!カーナビについて

名神高速京都南インター近くを出発地、及び最終地点にしますので、遠方の方はそこまで高速道路を利用する等してください。

ツーリングルート①

☆直接入力、又は当ページよりコピペにてカッコ内の地点を入力してください。

出発地を【ローソン京都南インター店】に設定し、目的地を【浜口石油 セルフ笠田SS】に設定します。
経由地に
【大住ケ丘北/京阪バス】※通過点です。立ち寄りません。
【ローソン奈良法華寺町店】

を順に設定して、「一般優先」を選択します。
Myルートに登録して、ルート名を『龍神ツーリング①』等、ご自身がわかりやすい名称に変更してください。

ツーリングルート②

出発地を【浜口石油 セルフ笠田SS】に設定し、目的地を【道の駅 龍神(ウッディプラザ木族館)】に設定します。
経由地に
【龍神村ごまさんスカイタワー】

を設定して、「おすすめ」を選択します。
Myルートに登録して、ルート名を『龍神ツーリング②』等、ご自身がわかりやすい名称に変更してください。

ツーリングルート③

出発地を【道の駅 龍神(ウッディプラザ木族館)】に設定し、目的地を【JA-SS 五條(ならけん)】に設定します。
経由地に
【水上栃谷トンネル】※通過点です。立ち寄りません。
【エネオス本宮SS】必要であれば給油
【谷瀬の吊り橋】
を順に設定して、「一般優先」を選択します。
Myルートに登録して、ルート名を『龍神ツーリング③』等、ご自身がわかりやすい名称に変更してください。

ツーリングルート④

出発地を【JA-SS 五條(ならけん)】に設定し、目的地を【マクドナルド1号線城南宮店】に設定します。
経由地に
【ローソン郡山大江町店】
【ローソン 久御山佐古店】

を順に設定して、「おすすめ」を選択します。
Myルートに登録して、ルート名を『龍神ツーリング④』等、ご自身がわかりやすい名称に変更してください。

※高速利用区間 京奈和道 木津IC→城陽IC 17㎞

走行距離、高速料金

高速料金は休日ETC二輪の場合です。曜日、時間帯、ETCか否か、条件によって変動します。

総走行距離402㎞ 高速料金400円(17㎞)

ルート①101㎞  

ルート②72㎞   

ルート③152㎞   

ルート④77㎞ 高速料金400円(17㎞)  

ナビを開始する際に

ナビを開始する前に、「交通情報」がONになっているか確認してください。

また、「おすすめ、高速優先、一般優先」の選択が、保存したルート通りになっていることを確認してから「ナビ開始」ボタンをタップしてください。

では、安全運転でツーリング(又はドライブ等)をお楽しみください。

また、その他のツーリングナビ作成支援もご活用ください。

タイトルとURLをコピーしました